私のくるくるドライヤー体験

私は以前、くるくるドライヤーを毎日使っていました。
くるくるドライヤーの櫛を使いながら、髪をブローすると、髪の毛がサラサラになり、艶が出てきます。
温風で乾かした後に、冷風で乾かすと、もっと髪の毛がサラサラになると聞いたので、毎日温風と冷風を切り替えて、つかっていました。

 

確かに、髪の毛がサラサラになりました。

 

前髪のくせ毛も、熱でストレートになるので、髪をブローするのに、良かったです。ただ、お風呂上がりに髪を乾かす時は、くるくるドライヤーの風量では、乾きにくい所が、使いにくかったですね。
髪を乾かす時は、櫛を付けたままだと、乾きにくいので、櫛を外して、髪にドライヤーを近づけながら乾かします。近づけすぎると、ドライヤーの中に、髪の毛が入ってしまって、焦げ臭い臭いがする時がありました。
髪を乾かすと、水滴がドライヤーの中に入ってしまうので、パチパチと音がして青色の光が見えた時もあり、使っていると櫛に髪の毛が絡まってくるので、掃除も大変でした。

 

なので、掃除をしないと、焦げ臭い臭いがしてきます。

毎日使っていたので購入して2年位で、ドライヤーとコードのつなぎ目が切れて、危なくて使えなくなりました。

今までに何回も、買い替えています。

以前のくるくるドライヤーと比べて、風量も強く、髪の毛が乾くまでの時間が早いし、温風だけで乾かすので、髪も痛みません。髪が乾くまでの時間が早いという事は、電気代も安く済みます。

ヘアードライヤーを使ってみましたが、くるくるドライヤーと比べて、持ちも良いです。

くるくるドライヤーは、手を動かしながら、使用するので、コードが曲がり、すぐに切れてしまいます。ヘアードライヤーは、風だけで乾かすので、手をあまり動かさない為、コードが曲がらないので、切れにくいです。

そんなヘアドライヤーも家電量販店でおすすめされたくるくるドライヤーのEH-KN95-RPを紹介されてからはまったく使っていません。これを使ってからは髪もサラサラになるし、スタイリングもすごくいい感じになるんです。

なので今は、ヘアードライヤーでなくEH-KN95-RPを毎日使っています。

櫛が無くても、髪の毛に艶も出てきました。